2018年4月20日金曜日

思いっきり愛すること

私も昔は、自分の好きなものを
人に話すことを躊躇していた。






人からどう思われるかを気にしていたから。
今は、自分は自分という軸ができたので、
好きなもののことを
しっかりと話している。
例えばハイヒール。





好きなものを、
思いっきり愛すること。







広島より、愛と感謝を込めて。







Belle passion   YUKIKO






2018年4月19日木曜日

忙しい時

仕事で忙しくバタバタとしていると、
更にバタバタを呼び寄せる。
突発的な案件が入ってきたり、
いつも起きないバグが起きたり、
自分でも訳のわからないミスをしたり。
これも、引き寄せなのだと思う。





だから、忙しい時ほど、
ゆったりと気持ちを持って、
仕事に向き合うこと。





忙しさも自分でコントロールすること。





広島より、愛と感謝を込めて。





Belle passion   YUKIKO

2018年4月18日水曜日

余裕を手に入れる

余裕を持って生きたいと、ずっと思っている。





でも実際は、時間に追われている。
パズルのように時間を組み、
いろんなことをこなしていく。
勿論、自分が選択したことである。





だけど、少し立ち止まって考えなくては。





取捨選択し、余裕を手に入れること。





広島より、愛と感謝を込めて。






Belle passion   YUKIKO

2018年4月17日火曜日

彼の素晴らしさ

私は4年前からグランドセイコーのオーナーであり、
彼も最近オーナーとなった。




グランドセイコーはオーナーの会員組織があり、
工場の見学などもできる。
それを彼に伝えたところ、
イベントの申し込みをし、
工場見学ではなく、
乗馬体験をさせていただけることになった。






広島には契約馬場が無いため、
湯布院か京都に行こうということになったが、
結局は京都を選んだ。
二人とも好きな街なので、楽しみ。





せっかくなので、2泊3日にし、
1泊目は城崎温泉に泊まり、
2日目に乗馬をすることになった。
11時からの予約となったので、
城崎は9時には出ようということになり、
朝は何時に起きるかという話になった。





私は、朝も温泉に浸かりたいし、
しっかり朝食も食べたいとの希望を述べた。
彼は、ストレッチをする時間も考えないとね、と言った。
びっくりしたけれど、嬉しかった。
朝に一緒にいる時には、
私と一緒にストレッチをするけれど、
彼は身体が硬く、私と同じようにはできないと
いつもぼやいていたから。
でもストレッチをすると気持ちいいので、
楽しみにしていてくれたみたいだった。





やはり実際にハイヒールの哲学に触れ、
ストレッチだけでも行うと、
身体の変化を感じて、
さらにやってみたくなる。






まずは、触れてみることである。







広島より、愛と感謝を込めて。






Belle passion   YUKIKO


2018年4月16日月曜日

一番恐ろしいこと

昨日、表情のことをブログに綴ったのだけれど、
もう一つ、先輩に言われたこと。





次の日に筋肉痛になるくらい、
顔の筋肉を使って笑顔になるのだと。
先輩はプロのダンサーと言っても
良いくらいのレベルの方であり、
それでも筋肉を意識して使っているとのこと。
プロでない私たちが意識せずにいると、
どれだけ恐ろしいことになるか。






ハイヒールの哲学も同じであり、
気付かないこと、
意識しないことが一番恐ろしいことである。






まず、自分を信じて気付くこと。








広島より、愛と感謝を込めて。





Belle passion   YUKIKO

2018年4月15日日曜日

表情について

もうすぐベリーダンスの発表会である。





最後まで難しいのは、
踊りではなく、笑顔である。
自分では笑っているつもりでも、
笑っていないと言われる。
練習をしているけれど、難しい。






子どもの頃は、考えなくても本能で笑っていた。
大人になって、感情をコントロールしようとして、
もしかして、表情を失ってしまっているのかも。





面白いことを思い出して笑っていると言うと、
先輩から、それでは弱いと言われた。
「何があっても、私は幸せ」
という気持ちで踊らなければと。






表情も自分でコントロールすること。






広島より、愛と感謝を込めて。






Belle passion   YUKIKO



2018年4月14日土曜日

自分を貫く

忖度、という言葉が流行っているけれど、
元々は相手を思いやるという
良い意味の言葉だったのではないかと思う。





日本人の美徳として、
空気を読むというのがあり、
それが忖度なのであろう。
勿論、無用の争いをするよりは、
忖度し合う方が良い。







でも忖度しながらでも、
自己主張はできる。
日本で自己主張しようとすると、
変な圧力があり、
もういいやと主張を諦めたくなる。
でも、自分の意見は
絶対に殺してはいけない。






相手を思いやりながらも
自分を貫くこと。






広島より、愛と感謝を込めて。






Belle passion   YUKIKO